「ぷなぐら」の砂紋

月夜の「ぷなぐら」
赤い導標とのコラボだ。

CO-01_201804071003335d3.jpg


カメラを左に振ってみた。
低い高度の星は、「カノープス」
この星を見ると長生きできるといわれている。

CO-02_20180407100334d8e.jpg


波打ち際は、導標の赤が薄まってピンク。

CO-03_201804071003362f7.jpg


北斗七星と右下にアルクトゥルス。

CO-04_20180407100337e56.jpg


ベガが昇ってきた。

CO-05_20180407100339b75.jpg


木星の下のグラデーション。

CO-06_201804071003400b3.jpg


金井飛行士が乗船中の国際宇宙ステーション「きぼう」

CO-07_20180407100342a95.jpg


月が明るいと星は少ない。

CO-08_20180407100343eaf.jpg


「ぴゃんちく離れ」に、アルクトゥルスとスピカ。

CO-09_20180407100345381.jpg


「ぴゃんちく離れ」に木星。
月が西に傾き、導標の赤い色が優勢になってきた。

CO-10_201804071003471bc.jpg


単調にならないように流木を入れたのだが・・・。
やっぱり単調。

CO-11_201804071003248a6.jpg


「ぴゃんちく離れ」から雲が流れてきた。

CO-12.jpg


砂紋がきれい。

CO-13.jpg


ビニールハウスに赤い照明。

CO-14.jpg


2匹のヤギさん。

CO-15.jpg


ことしのエイプリルフールの画像。
地球に落下する天宮1号の破片が見えた!


CO-16.jpg











カンヒザクラにオリオン座と月

カンヒザクラが満開。

CS-01.jpg


カンヒザクラにオリオン座と冬の大三角形。

CS-02.jpg


オリオン座とカンヒザクラ。

CRS-03.jpg


旅するオリオン座のタイムラプス。




トレイルにしてみた。

CS-05.jpg


北斗七星も。

CS-04.jpg


レンズを結露させたことも。

CS-15.jpg


合間に国際宇宙ステーション。

CS-06.jpg


三日月が桜の向こうに。

CS-07.jpg

CS-08.jpg


地球照の月。


CS-09.jpg

CS-10.jpg

CS-11.jpg

CS-12.jpg

CS-13.jpg

CS-14.jpg



イプシロンロケット

戌年ですね。
ことしもよろしくお願いいたします。

CQ-DSC05468-2.jpg


ことし最初の満月は、ことし最大の満月。

CQ-DSC02506-3.jpg


近日点通過のころの太陽と、最大の満月を比べてみた。

CQ-DSC07866-2.jpg


寒くて、軒下までしか出られない。
軒先にオリオン座。

CQ-DSC02547-2.jpg


風が緩んだので、庭まで出た。
冬のダイヤモンドをゲット。

CQ-DSC07876-2.jpg


1月18日06:13。
庭の向こうに扇型の飛翔体。
急いでカメラを向けた。

CQ-DSC08844-2.jpg


イプシロンロケットに間違いない。
時間との勝負。
カメラの設定を変えている暇はない。
ブレブレ。

CQ-DSC08846-2.jpg


音もなく、さとうきび畑の向こうに消えていった。

CQ-DSC08848-2.jpg


夜明け前の空にロケットの噴煙が残る。

CQ-DSC08854-2.jpg


「夜光雲」っていうのかな?


CQ-P1180116-2.jpg



月夜に乾杯

伊平屋島に太陽が沈む。

CP-01.jpg


月。
いいレンズで撮ると、クッキリします。

CP-02.jpg


月が昇りすぎました。

CP-13.jpg


月夜の定点撮影。

CP-03.jpg


環境省が設置した構造物。
国立公園を誇示しているけど、国立公園の景観が台無しだ。

CP-04.jpg


いつから環境省は観光案内をするようになったんだろう。

CP-05.jpg


天皇・皇后両陛下は、この右側から「百合ヶ浜」を御覧になりました。

CP-06.jpg


観光客のみなさんが「タイムトンネル」と呼ぶ「とぅ~し」

CP-07.jpg


中に入って、沖にカメラを向けると、「オリオン座」が昇ってきた。

CP-08.jpg


陸に向けると、夏の大三角形が弧を描いた。

CP-09.jpg


「うどぅぬすー」でトレイル。

CP-10.jpg


女性がふたり登場。

CP-11.jpg


月夜に乾杯。


CP-12.jpg



星夜のふたり

雲が多い夜でした。

CO-01.jpg


星はムリ、とは言えず、まばらな星をバックに撮りました。

CO-02.jpg


「お願いします。晴れてください」

CO-03.jpg


彼女らの祈りが通じました。

CO-04.jpg


天の川です。
ですが、天の川の中心ではありません。

CO-05.jpg


ん?天の川の中心方向が出てきそう。

CO-06.jpg


雲で、くっきりしません。

CO-07.jpg


星にピントを合わせそこねた失敗作。
でも、いい雰囲気。

CO-08.jpg


ヤシの木と天の川。
でも、電線も・・・。

CO-09.jpg


月下にコーヒーカップを持つ。

CO-10.jpg


天の川の時期にモデルになってほしいなぁ。


CO-11.jpg



プロフィール

☆風来坊

Author:☆風来坊
ヨロン島で夜空を楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR