スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星夜のふたり

雲が多い夜でした。

CO-01.jpg


星はムリ、とは言えず、まばらな星をバックに撮りました。

CO-02.jpg


「お願いします。晴れてください」

CO-03.jpg


彼女らの祈りが通じました。

CO-04.jpg


天の川です。
ですが、天の川の中心ではありません。

CO-05.jpg


ん?天の川の中心方向が出てきそう。

CO-06.jpg


雲で、くっきりしません。

CO-07.jpg


星にピントを合わせそこねた失敗作。
でも、いい雰囲気。

CO-08.jpg


ヤシの木と天の川。
でも、電線も・・・。

CO-09.jpg


月下にコーヒーカップを持つ。

CO-10.jpg


天の川の時期にモデルになってほしいなぁ。


CO-11.jpg



スポンサーサイト

雷光を飛ぶ国際宇宙ステーション

月。
いいレンズで撮るとクッキリですね。

CN-01_2017092620250115b.jpg


月夜のブーゲンビリア。

CN-02_201709262025027e3.jpg


下弦の月。

CN-03_2017092620250319b.jpg


下弦の月と金星。

CN-04_20170926202505b6d.jpg


下弦の月に水星。
月は地球照。

CN-05_2017092620250080d.jpg


雲に隠れてしまった。

CN-06_201709262025191c2.jpg


庭に、冬のダイヤモンド。
みなさんへダイヤモンドのプレゼント。

CN-07_2017092620252042b.jpg


明けの明星、金星を撮るつもりが、
夜明けのグラデーションに見とれてしまった。

CN-08_20170926202522a70.jpg


昼、下弦の月。

CN-09_20170926202524f48.jpg



夕焼けに沈む伊平屋島。

CN-10_20170926202517831.jpg


伊平屋島の上空で、月と木星のランデブー。

CN-11_201709262025431e8.jpg


月と木星が沈む。

CN-12_20170926202544a4c.jpg


南東の空で夕焼け雲。
この雲に雷が発生。

CN-13_20170926202545d86.jpg


雷光の雲を飛ぶ国際宇宙ステーション。

CN-14_20170926202540a65.jpg


雷光と天の川。
雷さんは遠く、稲妻は見えなかった。

CN-15_20170926202541634.jpg


右側のオレンジは、沖縄の街あかりです。

CN-16_201709262026033d2.jpg


月の雲から、国際宇宙ステーションが出てきた。

CN-17_20170926202604528.jpg


天の川もそろそろ見納めですね。


CN-18.jpg



ヨロンサンゴ祭りの花火

ヨロンサンゴ祭りの花火です。
比較明合成です。


CM-DSC06342-2-t.jpg

CM-DSC06376-2-t.jpg

CM-DSC06376-3-t.jpg

CM-DSC06379-2-t.jpg

CM-DSC06380-2-t.jpg

CM-DSC06380-3-t.jpg

CM-DSC06382-3-t.jpg

CM-DSC06443-2-t.jpg

CM-DSC06443-3-t.jpg

CM-DSC06505-2-t.jpg

CM-DSC06514-2-t.jpg

CM-DSC06514-3-t.jpg

CM-DSC06265-3-t.jpg

CM-DSC06268-3-t.jpg

CM-DSC06270-2-t.jpg

CM-DSC06270-3-t.jpg

CM-DSC06270-4-t.jpg

CM-DSC06318-2-t.jpg

CM-DSC06319-2-t.jpg


わたしは射手座よ

月は西に。天の川が立ち上がる。
月が、明るい。

CN-01.jpg


月が沈む。
足の下では台風の余波が砕ける音。

CN-02.jpg


星空を案内。

CN-03.jpg


サソリ座と南斗六星。
南斗六星は、射手座のメインの星。
「あら、わたしは射手座よ」

CN-05.jpg


天の川をたどる。

CN-04.jpg


夏の大三角形。
はくちょう座、いるか座。

CN-06.jpg


「月が、柿の種みたい」

CN-07.jpg


天の川がくっきりしてくる。

CN-08.jpg


沈む「柿の種」を撮ってみる。

CN-09.jpg


「柿の種」が沈んだ直後は、まだ天の川が薄い。

CN-10.jpg


天の川がくっきり撮れるようになった。

CN-11.jpg


わたしの射手座はここよ。

CN-12.jpg


射手座は、天の川の中心の方向。
ボクのビタミンスターでもある。

CN-13.jpg


沖縄の街明かりが、天の川を焦がす。

CN-14.jpg


UFOを呼んでみる。

CN-15.jpg


流れ星は飛ぶんだけど・・・。

CN-16.jpg


天の川銀河鉄道本線「ヨロン駅」からの旅でした。


CN-17.jpg


「きぼう」と「ハッブル宇宙望遠鏡」

「め~ばま」の天の川。
漁師さんが沖に出ていった。

CM-01.jpg


水たまりの星を撮りたかった。

CM-02.jpg





風車に天の川。
人工衛星が写っていた。

CM-03.jpg


車が照明を当てた。

CM-04.jpg


ユンボが絶妙の構図で止まっていた。

CM-05.jpg


「ぷなぐら」に右から左へ「きぼう」が飛んできた。
ほどなく、頭上から水平線へ「ハッブル宇宙望遠鏡」が飛んできた。
天の川でクロスしたふたつの人工衛星。

CM-06.jpg


月が昇ってきて、天の川が薄くなった。

CM-07.jpg



静かな入江。

CM-08.jpg


移り行く天の川。




波打ち際のカメラが、撮影が終わるころには、波打ち際が遠ざかった。

CM-09.jpg


「ぴゃんちく離れ」に、「アンドロメダ銀河」が昇ってきた。

CM-11.jpg


モデルを使って、撮影の練習。

CM-12.jpg


天の川とのコラボ。

CM-13.jpg


撮影中に現れた若者のグループ。
ここで会うのも、他生の縁。
星空を案内した後、記念にパチリ。
また、天の川の下で会いましょう。


CM-14.jpg



プロフィール

☆風来坊

Author:☆風来坊
ヨロン島で夜空を楽しんでいます。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。